KENNY CLARKE, FRANCY BOLAND AND COMPANY / THE GOLDEN EIGHT ENCORE!

KENNY CLARKE, FRANCY BOLAND AND COMPANY / THE GOLDEN EIGHT ENCORE!

LABEL / PRESS : REARWARD – RW 129 / ITALY
FORMAT : LP
DISC / JACKET : EX- / EX
PRICE : SOLD

*2010年リリース。180g・重量盤。完全限定プレス。帯、ライナーあり。

Dusko Gojkovic (tp), Raymond Droz (a-horn), Chris Kellens (b-horn), Derek Humble (as), Karl Drevo (ts), Francy Boland (p ), Jimmy Woode (b), Kenny Clarke (dr), Fats Sadi (per)

BLUE NOTEでのリーダー作『GOLDEN EIGHT』(1961年5月18、19日)とほぼ同時期(1961年5月2日)に行われたレコーディング・セッションを収録した未発表音源集。『GOLDEN EIGHT』のアザー・サイドとも言える充実の内容を誇る作品。
緩やかなラテン・ジャズ・パートから一転、疾走感溢れるインタープレイを展開する激渋アレンジの「INVITATION」、シリアスかつ哀愁溢れるトリオ演奏の「MIRIAM DOLL」、艶のあるアフロ・キューバン・ジャズ「DIA BLUE」、絶妙のホーン・アンサンブルをバックにフランシー・ボランのピアノを前面に押した「FREE WHEEL」等、全11曲。

SIDE A
01. YOU DIG IT
02. ALONE TOGETHER
03. BUT BEAUTIFUL
04. INVITATION
05. AUTUMN LEAVES

SIDE B
01. PAPE SATAN ALEPPE
02. FREE WHEEL
03. DIA BLUE
04. MIRIAM DOLL
05. A BALL FOR OTHELLO
06. LA CAMPIMANIA